FC2ブログ

速い流れになるのか?弥生賞

久しぶりのブログとなりました^^;
以前より仕事の拘束される時間が多くブログまで手がまわらなくなってますが
クラシックの前哨戦ということもあり、簡単ですがブログを書こうと思います。

競馬は結構やってますが予想する時間が激減したためか、馬券収支もマイナスです(´・ω・`)
少しレース数を減らして予想をしっかりやろうか迷ってます。

さて弥生賞ですがダノンプレミアム、ジャンダルム、ワグネリアンと注目馬が3頭います。
オブセッションあたりも前走レコード勝ちで注目されている1頭ですね。

で、弥生賞の傾向から軽く触れたいと思います。
昨年はカデナが勝利もタイムは遅く、レースレベルが低かったとしか言いようがありません。瞬発決着ではありますが平坦色が強いレースでした。一昨年はマカヒキが勝利し2着にリオンディーズが入りましたがマカヒキ以外はパッとした成績は残せてません。
それ以前は平坦系のレースとなっておりまして、何ともいえませんがこれだけの好メンバーが揃えば平坦決着となると考えてます。
有力馬をラップギアの傾向に分類しますとダノンプレミアムは瞬発系。ジャンダルムも瞬発系。ワグネリアンは東スポ2歳Sで平坦系で他は瞬発。オブセッションは瞬発、サンリヴァルも瞬発となってます。もし平坦決着となるようであればワグネリアンがオススメでしょう。

相手も平坦系で・・・と思ってしまいそうですが、相手はダノンプレミアムとジャンダルムで良さそうです。配当は期待できませんが3連単を狙えば良いでしょう(頭はワグネリアン固定で)。簡単ですが弥生賞の見解とさせていただきます。


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

keibaTB

  • Author:keibaTB
  • 競馬トラックバックセンター管理人の予想サイト
    馬連&3連複が中心!

    適性やサイン読みを中心とした予想

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Twitter...

ブログ内検索