FC2ブログ

菊花賞を振り返る

菊花賞の予想をUP出来ませんでした。

菊花賞前の個人的な予想と言いますか考え方的には軸はキセキでした。
そして相手にベストアプローチ、クリンチャー、ミッキースワロー、ダンビュライト、アルアインまで。

でも、15時過ぎに家に帰ってきた私がTVを見ると馬場に出てたキセキの雰囲気はテンション高め・・・
「微妙だな」というのが私の感想でした(苦笑)
ということで枠6-7を厚めにダンビュライトからキセキとアルアインでヒモに流す3連複作戦を取ってしまいました^^;
初志貫徹すれば馬連は間違いなく取れたのですが、仕事が終わって即見た馬場の映像で購入馬券を変えてしまう残念な私のせいで万馬券を取り逃がす残念な結果となりました。(馬場の状態からキセキに不安を持ってたのもありますが・・・)

キセキが菊花賞を勝ったことでレイデオロはジャパンカップで良い勝負が出来るのではないでしょうか?軸はレイデオロからと現在考えております。ダンビュライトはやはり切れないので勝つには少し条件が必要となりそうです。ただ善戦は常にしてくれそうなのでヒモには今後も入れたい感じですね。マイネルヴンシュ辺りも長距離なら堅実にきそうですね。ステイヤーズSやダイヤモンドSでは買ってみたい馬ですね。他はちょっとピンと来ませんでした。まぁ馬場状態もひどかったので次走を見て他の馬も検討したいと思います。


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

keibaTB

  • Author:keibaTB
  • 競馬トラックバックセンター管理人の予想サイト
    馬連&3連複が中心!

    適性やサイン読みを中心とした予想

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Twitter...

ブログ内検索