パドックを見れず・・・

中心にしたのはブエナビスタ
でも今回は1着のイメージが無く2着固定の3連単

いつもより早いパドックでパドックをチェック出来ず
頭に指名したのはオウケンブルースリ


ただ、返し馬の発汗を見て・・・・
これは無いな・・・と(苦笑)
ジャガーメイルも同様でしたが

ジャガーメイル、オウケンはあの感じであの着順ですから
良い感じであれば、G1で勝てる馬ですね^^
今後も狙っていきたいと思います。

レーシングダイアリーは「武 豊」のことでしたね(たぶん)
今年G1を勝ってないことは理解していて、どこか勝つとは思ってましたが^^;

今年も残り1ヶ月、何とか当てたいところです
スポンサーサイト

ジャパンカップ 予想

レーシングダイアリー
他を寄せつけぬ天賦の才、英雄が世界にその名を轟かす。

レーシングダイアリーを見ると、ブエナorナカヤマフェスタですかね?
う~ん、それともイギリス馬か?

寝すぎて頭が働いてません(><)

マイルチャンピオンシップは大ハズレ^^;

マイルチャンピオンシップは1着は穴馬も2着は1番人気で
大波乱は起こらず・・・
どっちにしても予想は当たらず(苦笑)

最近、仕事が少し忙しくなり更新頻度が落ちてます

明日、レーシングダイアリーも含めて予想UP出来るかな?

マイルチャンピオンシップ 予想

冠名「テイエム」がいたんですね(苦笑)

ということで3枠から勝負します

枠連 3-5 3-8
馬連は テイエムオーロラからですかね?

◎テイエムオーロラ
○トゥザグローリー
▲サプレザ
△キンシャサノキセキ
×マイネルファルケ

あとはパドックを見て決めます♪

テイエムの1着は無いと思いますけどね・・・

東京スポーツ杯2歳S 競馬予想

珍しく土曜日の予想も^^;

というのもPOG馬ビップセレブアイが出走するためです♪

マイネルの3頭出しが気になっております

◎ビップセレブアイ(←期待を込めて)
○リフトザウイングス
▲イイデタイガー
△2番,3番
×マイネル軍団

マイルCS 事前予想

王者の風格を身に纏い、鮮烈な走りを見せつける。

「王者」と言えばテイエムオペラオー?
ヒーロー列伝のポスターは5枠ですね

ポスター
mcs.jpg


「多数決はおもしろくない」
素晴らしいフレーズです(笑)
マイネルファルケから超大穴狙ってみますかね~

明日、明後日で煮詰めて予想をアップしたいと思います

4着ですかorz・・・

リトルアマポーラの復活劇に期待した穴馬券でしたが
残念ながら4着(悔)

密かに3連複を持っていたのは内緒ですw

個人的には悪くない感じと思ってます。
来週は頑張ります^^

エリザベス女王杯 予想

女王としての風格、美しく力強い走りが見る者を魅了する。

プロヴィナージュが出走取り消しですね

サイン読みとか関係無ければメイショウベルーガ

データを見ても蛯名正義が1年でG1を4勝も出来るとは考えにくいです。

サインで見ると女王であるリトルアマポーラ辺りは面白い存在かと・・・

穴狙いでいくことを考えれば8枠から行くことにしようかな~と

パドックを見て決めます^^

今年のPOG途中結果です

出走済み
ヴィジャイ 1勝
ビップセレブアイ 1勝
トーセンラー 1勝
アストロロジー
フェアープライド

未出走
アグネスアンジュ

あと4頭選べますがどうしましょ?

重賞勝ち馬が出てくれることを祈ります^^

カステリャーノ騎手VSカルヴィン・ボレル騎手

14日に京都競馬場で行われるGIエリザベス女王杯(芝2200メートル)にカナダから
参戦する有力馬アーヴェイに騎乗予定のハヴィエル・カステリャーノ騎手とカルヴィン・ボレル騎手の
けんかの様子です^^;

けんかの理由ですが
「ブリーダーズCマラソン」(ダート約2800メートル)でカステリャーノ騎手がプリンスウィルアイアムという馬で2位で入線したが、ラフな騎乗で10着に降着。
この騎乗に怒ったのが、カルヴィン・ボレル騎手でした。

今週のレーシングダイアリーと予想

大きな野望が闘志となり、熱き走りがターフを駆ける。

みやこステークス
◎トランセンド
○ダイシンオレンジ
3枠、4枠辺りかな~と

アルゼンチン共和国杯
◎トーセンジョーダン
○トリビュートソング
▲マイネルスターリー

2010年のG1の傾向

2010年のG1レースのデータを見てみると
今年のG1は堅い、その一言に尽きます。
1番人気が既に9勝しており、昨年・一昨年の8勝を既に超えております。
馬連平均も4000円台と昨年の9000円、一昨年の15000円と比べると・・・

そろそろ荒れるのでは?と思ってしまう私がおります(苦笑)

騎手の成績を見ると、丸山 元気騎手が重賞未勝利ながらもリーディング8位(75勝)
昨年の8勝から大躍進を遂げております!
もしかしたら今年中に重賞も勝ってしまうのではないでしょうか?

注目しておきたいと思います

プロフィール

keibaTB

  • Author:keibaTB
  • 競馬トラックバックセンター管理人の予想サイト
    馬連&3連複が中心!

    適性やサイン読みを中心とした予想

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Twitter...

ブログ内検索