天皇賞結果

府中競馬場に行ってきました!

10数年ぶりのG1生観戦だと思います(嬉)
楽しんで来ましたが

パドックでのフラッシュがひどいですね・・・
昔からあんなだったかな??

回収率65%というところでしょうか・・・
イマイチでした(残念)

天皇賞のパドックを回顧
一番良く感じた馬
ブエナビスタ

出来が良さそうだった馬
アーネストリー

気性的に残念に感じた馬(即切)
シンゲン:発汗が目立ち、落ち着きが全くありませんでした(><)

気性的に残念に感じた馬 パート2
ペルーサ:気性が幼い感じでした
サイン読みしてなければ即切だったかもw

で馬券は
ブエナビスタから枠連・馬連・3連複・3連単
ただ相手本線は12番でした・・・
馬連と3連複的中で天皇賞はプラス(微妙に)

いや~楽しかったです^^
スポンサーサイト

天皇賞予想

ここで予想を書いても現地にいけば違う馬券を買うかもしれません(><)

現時点での予想(穴狙いですよ)
◎ペルーサ
○ブエナビスタ
▲ジャガーメイル

気になるところを挙げればきりが無いのでこの辺で^^;
府中に行ってきます♪

横山典32日ぶり公の場

横山典弘が美浦の調教スタンドに現れたようです♪

無事退院して今年中の復帰もありそうです^^

良かったですね。


日曜日は残念ながら雨の予報・・・

寒くなってきましたし、つらいですが頑張って府中に行ってきます!

天皇賞、超事前予想

レーシングダイアリー
熱き想いがぶつかり合い、府中のターフを美しく彩る。

たまたま見ていたJRAのWEBにて気づいたことが一つ
2010年天皇賞(秋)のマフラータオルは「青」www

天皇賞(秋)のポスター
pos.jpg

簡単に直感的にしか考えてませんが
まず4枠

そして牝馬

この辺りがポイントなのかな~なんて曖昧な感じです^^;
まだ火曜日ですし、現地でパドックも出来るだけ見て頑張るぞw

菊花賞もハズレ

1枠が怪しいと思ったのですが福島と東京で来るのはちょっと・・・

特に何も感じることの無い、菊花賞でした^^;

5枠はダービー騎手が2人だったので切り捨てるまではいきませんでしたが
軸にはし難く。どちらかというとシルクオールディーを狙ってしまいました。

来週の天皇賞は現地観戦予定です!
土曜日には予想UPし、久しぶりのG1観戦に行ってきます!!

菊花賞 予想

栄光の頂へと今登りつめる。

今上りつめる
ということはG1未勝利なのかな~なんて感じました。

出走表を見て気になるのは1枠1番ヒルノダムール
意味は特に無いのですが・・・

先日、引退が決まったローレルゲレイロも藤田&昆 貢調教師のコンビでしたしね。


相手は荒れる気もしておりますが、ローズを少しおさえて
他をチョロチョロ買いそうです^^;パドックを見て決めます。
あとPOGで選んだリリエンタールも少し買いたいところですね。

そんな感じで^^

菊花賞の事前予想

レーシングダイアリー
選ばれし世代の勇者として、栄光の頂へと今登りつめる。

レーシングダイアリーを読むとエイシンフラッシュが中心かなーと感じました。
先週もあった「栄光」の文字。
フラッシュですし・・・

あとは出走表を見てから^^

競馬ブロガー失格ですね(苦笑)

先週はG1秋華賞がありました。

でもブログの更新出来ず・・・orz
競馬ブロガー失格です^^;

で予想のほうは5枠は堅そうと見ておりましたが
朝まで飲んでいたので、寝坊しました・・・
G1で馬券を購入しなかったのは何年振りでしょうか?

菊花賞は何としても当てたいと思います!

今週のレーシングダイアリー

今週のレーシングダイアリー
己の才能を開花させ、夢への扉に手をかける。

譲れぬ栄光を目指し、麗しき乙女が可憐に舞う。
選ばれし世代の勇者として、栄光の頂へと今登りつめる。
熱き想いがぶつかり合い、府中のターフを美しく彩る。

4開催分、まとめて掲載してみました。
今週のレーシングダイアリーを少し考えたいと思います

全体的に読むと若い馬や若い騎手のことを書いているのかな~と。
「己」はアンカツ
ペルーサは抑えたいところです。
相手は8枠

枠連 2-8 をメインに購入予定です。

降着ですか

スプリンターズSは残念ながらハズレでした

馬連でいくと言いながら枠連1-4を持っておりましたので
何だかんだで当たったと思っていたのもつかの間で
降着によりハズレ・・・

ウマニティでは枠連4-7も持ってましたが
リアル馬券ではそこまで手をまわさず。

香港馬には勝たせたく無かったですね

スプリンターズステークス 予想

レーシングダイアリー
限界を超えるその走りが、「最速」の称号に手をかける。

限界とは何か?
個人的に感じたのは年齢なのかな?とふと考えました。

今開催のレーシングダイアリーを通して見ると
ワンカラットなのかな~と思っています。

キンシャサノキセキとグリーンバーディーは切りたいと思ってますが・・・

現時点
◎ワンカラット
○サンカルロ
▲マルカフェニックス
△ジェイケイセラヴィ
×ローレルゲレイロ

馬連で勝負します

プロフィール

keibaTB

  • Author:keibaTB
  • 競馬トラックバックセンター管理人の予想サイト
    馬連&3連複が中心!

    適性やサイン読みを中心とした予想

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Twitter...

ブログ内検索