中央競馬G1 マイルチャンピオンシップ予想

さて明日のマイルチャンピオンシップの予想です。
中心視したのはレッドファルクスエアスピネルの2頭です。
しかし、過去の結果を見ると平坦決着が多いので
◎レッドファルクス
○エアスピネル
としようと思います。
▲はサングレーザー、△イスラボニータとしたいと思います。
穴はクルーガーアメリカズカップですが、明日の京都は降水確率40%という微妙な数字なのでアメリカズカップは少し厳しいかな?と考えております。

サトノアラジン、グランシルク、ペルシアンナイトの3頭は重馬場適性が低いので消したいと思います。サトノアラジンは秋もマイルを勝つと思っていたのですが、馬場も微妙、調教も微妙では買えません・・・

マイルチャンピオンシップ予想


◎レッドファルクス
○エアスピネル
▲サングレーザー
△イスラボニータ
×クルーガー
×アメリカズカップ

基本的にはこの予想で馬券を購入予定です。


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

エリザベス女王杯を振り返る

まずは先週の予想結果と内容を振り返りたいと思います。

まずは予想していた穴馬3頭から

ここからは穴と言って良い存在ですが気になるのが何頭かいます。
クロコスミア
トーセンビクトリー
マキシマムドパリ


こちらの中からはクロコスミアだけ買いました。
マキシマムドパリは騎手が騎手だけに切りました(苦笑)

で中心となる馬

◎ヴィブロス
○ミッキークイーン
▲クイーンズリング
△ディアドラ


ディアドラは切り、応援しているルージュバックは買っちゃいました(苦笑)
印で購入した感じを表すとすれば
◎ヴィブロス
○ミッキークイーン
▲ルージュバック
△クイーンズリング
△クロコスミア
こんな感じでした。

で結果は惨敗ですよね・・・
ヴィブロスは鉄板だと過信してしまいまして、完全な失敗ですね。
モズカッチャンは強かったですね^^;苦戦している3歳馬という理由で切りましたけどセンスがありませんでした。

次につながる感じの馬はミッキークイーンでしょう。
ただ有馬は来る雰囲気無いですね。コース形状的に無いと思ってます。
ヴィブロスは取りあえず重賞なら買うかもしれませんが、G1はちょっと様子見ですね。
ヴィクトリアマイルに来年出走するようであれば買うかもしれませんが・・・

ということで先週の振り返りでした


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬G1 エリザベス女王杯予想

さて久しぶりの予想となりました^^;ちょっと競馬がしたかったので今日は休みますと言って休みにしました。

エリザベス女王杯の傾向としては瞬発決着が多いこと。そしてラストは粘りが必要な感じです。そして3歳馬は割と苦戦しております。秋華賞を勝っている馬や、秋華賞に出ていない馬ならチャンスがある感じとなっております。

予想のほうですが、◎はヴィブロスです。平坦系ではあるのですが能力は高いですし調教も良かったのでココが軸になります。割と追っているルージュバックは現状悩んでます。平坦系で好結果を残しておりますが、エリ女は瞬発系なので微妙かな・・・と。対抗は3番人気ミッキークイーンです。瞬発系平坦系の両方で勝っており、距離も問題ないと言いますかベストな距離ではないでしょうか?勝つのはこっちかもしれませんね。4番人気ディアドラも基本平坦系でしょう。瞬発で勝ったのは矢車賞まで遡ります。ただ、3歳馬でチャンスがあるのはこの馬ではないでしょうか?5番人気モズカッチャンは平坦でも瞬発でもいける口ですが、やはり3歳馬は苦戦しているレースなので印はうちません。スマートレイアーは武なら・・・と思ってましたが川田なので評価は低め。パドックを見て判断したいと思います。リスグラシューはどうしても善戦のイメージが強いのでそろそろ普通に負けるかな・・・と(苦笑)。福永なのもあまり買いたくない理由です。クイーンズリングは調教も戻ってきているようで抑えたい1頭ですね。

ここからは穴と言って良い存在ですが気になるのが何頭かいます。
クロコスミア
トーセンビクトリー
マキシマムドパリ
の3頭です。この3頭はパドックを見て判断したいと思います。
前哨戦で展開に恵まれたといえ勝ったクロコスミアは評価に値すると思います。和田騎手に期待ですね。

◎ヴィブロス
○ミッキークイーン
▲クイーンズリング
△ディアドラ
他ルージュバックと穴3頭はパドックを見て判断したいと思います。


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

天皇賞秋を振り返る

週末が忙しくまたもや予想をUP出来ませんでしたが天皇賞予想はこんな感じでした。

◎リアルスティール
○サトノクラウン
▲サトノアラジン
△マカヒキ

週中まではサトノクラウンが軸と思っており、ネオリアリズム、ヤマカツエース、レインボーライン辺りを考えてましたが調教の評価が良くなかったのでサトノクラウンを対抗にしてパドックを見てリアルスティールを◎にしました。

先週菊花賞のG1ヘッドライン
咲き誇る菊に誓う、屈強なる世代の夢を語り継ぐ。
このイメージがありまして、「屈強」で堀厩舎、「咲く」でサクラの1枠と考えてたのですがたぶんこれで正しかったのだと思います。

キタサンブラックはちょっとイメージ出来ておらず、府中の2000mも合わないと考えてましたし、不良の馬場も合わないと浅はかな考えで切って考えておりました^^;先週のG1ヘッドラインで考えていたら少し考えられたかもしれませんが、ちょっと厳しいので完敗と言えますし仕方が無いハズレと言えるでしょう。
それにしても武豊の騎乗はお見事と言う他なかったですね!結構な数のレースを20年で見ていると思いますが、この天皇賞秋は武豊を語る時に絶対ピックアップされるレースになるのではないでしょうか?それぐらい素晴らしいレースだったと思っております。あの騎乗を見れただけでも価値のある天皇賞だったと思ってます^^


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

菊花賞を振り返る

菊花賞の予想をUP出来ませんでした。

菊花賞前の個人的な予想と言いますか考え方的には軸はキセキでした。
そして相手にベストアプローチ、クリンチャー、ミッキースワロー、ダンビュライト、アルアインまで。

でも、15時過ぎに家に帰ってきた私がTVを見ると馬場に出てたキセキの雰囲気はテンション高め・・・
「微妙だな」というのが私の感想でした(苦笑)
ということで枠6-7を厚めにダンビュライトからキセキとアルアインでヒモに流す3連複作戦を取ってしまいました^^;
初志貫徹すれば馬連は間違いなく取れたのですが、仕事が終わって即見た馬場の映像で購入馬券を変えてしまう残念な私のせいで万馬券を取り逃がす残念な結果となりました。(馬場の状態からキセキに不安を持ってたのもありますが・・・)

キセキが菊花賞を勝ったことでレイデオロはジャパンカップで良い勝負が出来るのではないでしょうか?軸はレイデオロからと現在考えております。ダンビュライトはやはり切れないので勝つには少し条件が必要となりそうです。ただ善戦は常にしてくれそうなのでヒモには今後も入れたい感じですね。マイネルヴンシュ辺りも長距離なら堅実にきそうですね。ステイヤーズSやダイヤモンドSでは買ってみたい馬ですね。他はちょっとピンと来ませんでした。まぁ馬場状態もひどかったので次走を見て他の馬も検討したいと思います。


参考になったよという方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

keibaTB

  • Author:keibaTB
  • 競馬トラックバックセンター管理人の予想サイト
    馬連&3連複が中心!

    適性やサイン読みを中心とした予想

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Twitter...

ブログ内検索